僕じゃ〜ないですよw
僕は死にかけてたときも
心だけは晴天でしたから(笑)
今、病んでいるのは
僕と同じ化膿性脊椎炎で入院している方なんですけど
以前、書き込みしてくれてた、けんご君ではなくて
たかし君とゆー新しい方なんです

んで、たかし君の病院からの投稿。
けんごさん、てんちょーさん おはようございます。
今日も相変わらずの激痛で身動きとれません。。
食欲はあるのですがトイレに行くのが怖くて。。。おととい歩行機と杖を使って病室から10メートルくらい離れたトイレへ頑張って行ったのですが猛烈な激痛に襲われ気絶しそうになりました。。行って帰ってくるのに1時間半くらいかかりました。僕は28歳、同じ部屋の人はみんな50過ぎのオジサンたち。みんな痛い痛いと言いながらも普通に歩ける人ばかり。僕はみんなが歩きまわっているのを見ていると悔しいと言うか自分が情けないと言うか…。オジサンたちにもこの痛みを味わってもらいたいって思います。
今日は、ベットのシーツ交換しますとオバチャンが交換してましたが僕は動けないので交換できませんでした。。。みなさんシャワーに行き始めましたよ羨ましい。。
このたかし君、あの激痛のせいで
そうとう心が病んじゃってます
こりゃー、俺が同じ病気の先輩として
バシッと背中を押してあげなきゃ!
って思ってたんですが
年末で忙しくてなかなか長文が書けなくて
背中を押すような返信ができなかったんです
そしたら、なんと!
あの、けんご君が僕の代わりに
たかし君の背中を押してくれてるじゃないですか!
ほんの数週間前までは、けんご君も病んでたのに
今では人の背中を押せるようになってくれてる!
すげぇ!
けんご君、すげぇ!
あの病気は、歩く事もできずに
痛みに耐えて、寝転んでるだけなので
めちゃめちゃ孤独なんですよねぇ
僕の場合はお見舞いの人が多かったから
昼間は孤独感って皆無だったんですけど
普通の患者さんはかなり辛いと思うんですよねぇ
そんな中、同じ病気の先輩からの励まし
どれだけ勇気づけられるでしょう
どれだけ安心できるでしょう
考えただけで泣けてきます
それをしたくてもできなかった
僕の代わりの書き込み。。。
うぁー、けんご君、ほんまにありがとう!